東京都が行うクール・ネット東京「令和6年度 熱と電気の有効利用促進事業」とは | エコキュートの故障・入れ替えスピード対応!当店限定期間限定価格!お問い合せお急ぎください!

  • お急ぎの方はお電話で
  • まずはお気軽に
  • 携帯からもカンタン



メニュー 閉じる

この商品を今すぐ無料見積り

2024年6月28日

東京都が行うクール・ネット東京「令和6年度 熱と電気の有効利用促進事業」とは

東京都が行う「令和6年度 熱と電気の有効利用促進事業」とは

東京都が実施している「熱と電気の有効利用促進事業」をご存じですか?この事業は、太陽光発電システムや地中熱利用システム、エコキュートなどの設置にかかる費用を支援する補助金の制度です。

助成金額の1戸あたりの上限は、太陽光発電システムで55万円、地中熱利用システムで180万円、エコキュートで22万円となっています。この補助金を活用して機器を導入することで、二酸化炭素の排出削減や光熱費の削減などのメリットが得られます。

今回は熱と電気の有効利用促進事業の内容や補助金利用のメリット・注意点などについて紹介します。ぜひ、参考にしてください。

熱と電気の有効利用促進事業とは

同事業はクール・ネット東京(東京都環境公社が運営)が実施している補助金です。交付申請の事前申し込みは2024年(令和6年)5月31日からスタートしました。ここでは、事業の背景や対象となる機器、補助金額、申請の手順について解説します。

事業の背景

事業の背景には、東京都が掲げる「東京ゼロエミッション」があります。東京ゼロエミッションとは、東京都が掲げた2050年までにCO2の排出を実質ゼロにするという目標のことです。それにともない、2030年までにCO2排出量を2000年比の50%まで削減するカーボンハーフを表明しています。

温暖化を食い止めるため、東京都は太陽光発電システムの導入やCO2の排出削減を推進するための補助金を拠出しています。熱と電気の有効利用促進事業もそうした動きの一環と考えるとよいでしょう。

対象となる機器と助成金額

対象となる機器と助成金額は以下のとおりです。

対象設備 助成率 1戸あたりの上限額
太陽光発電システム 機器費・工事費の1/2 55万円
地中熱利用システム 機器費・工事費の3/5 180万円
エコキュート 機器費・工事費の1/3 22万円

地中熱利用システムの場合、戸建ての設置は1台を上限としています。エコキュートについては、太陽光発電の電力を利用して日中に沸き上げる機能を有するものに限られています。全てのエコキュートが対象となるわけではないため注意しましょう。

申請の手順

申請の手順は以下のとおりです。

  • 1. 事前申請
  • 2. 施行後の交付申請
  • 3. 審査・決定
  • 4. 補助金の交付

ここでは、エコキュートを例にとり補助金申請の手順を解説します。最初にすることは、エコキュートを購入・設置する業者を選ぶことです。購入・設置を依頼する業者を決めたら、見積書、事前申込書、誓約書などをクール・ネット東京に提出します。

事前申請が受理されると、クール・ネット東京から事前申込受付通知が交付されます。その後、工事の契約や施工が行われます。

工事の終了後、「交付申請兼実績報告」をクール・ネット東京に提出すると補助金の審査が始まります。「交付申請兼実績報告」は、事前申込が受理されてから1年以内に提出しなければ無効となるため注意しましょう。

審査の結果、問題がないと判断されれば交付決定通知書が送付され、送付から1〜2か月以内に助成金が振り込まれます。支払日の事前連絡などはありません。

補助金利用のメリット

補助金を利用することでどのようなメリットがあるのでしょうか。ここでは、環境面・経済面・災害対策面の3つのメリットについて解説します。

環境面でのメリット

1つ目は環境面でのメリットです。補助金の対象となる太陽光発電システムやエコキュートは、CO2の排出量を大幅に削減できることが期待されている機器です。太陽光発電システムを導入することで、化石燃料由来の電力の使用量が減るため、CO2の排出削減に貢献できるからです。

同様に、エコキュートもCO2の排出削減に貢献できる機器です。ヒートポンプの働きにより、少ないエネルギーで稼働させられるため、ガス給湯器などとくらべて大幅にCO2排出量を削減できます。

加えて、この補助金の対象となっているのは太陽光発電で生み出した電力でお湯を沸かすタイプです。そうなれば、火力発電由来の電力をほぼ使用せずに給湯できるため、CO2排出量はほぼゼロに近づきます。

経済面でのメリット

2つ目は経済面でのメリットです。太陽光発電を利用すると電力会社から電気を購入する量を大幅に削減できるため、光熱費を節約できます。電力会社からの電力には、再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金)が含まれていますが、太陽光発電の電力を自家消費すると、再エネ賦課金を支払わずに済むため、経済的なメリットが大きいのです。

2012年度に1kWhあたり0.22円だった再エネ賦課金は、2024年度には3.49円にまで増加しています。クール・ネット東京では、4人世帯の平均的な電気の使用量を中間期(5月)で343kWh、夏場(8月)で479kWh、冬場で608kWhと試算しています。

そうなると、毎月1,190~2,121円の再エネ賦課金を支払っていることになります。しかし、太陽光発電やその電力を使って給湯するタイプのエコキュートであれば、その分を支払う必要がなくなるため大変お得になります。つまり、毎月の光熱費を大幅に削減することができるのです。

災害対策面のメリット

3つ目のメリットは、災害対策としても活用できる点です。大規模な災害が発生すると、直接の被害がない地域でも停電することがあります。過去の大地震を見ても、震災の中心地域の周辺も数日から1週間程度停電していました

太陽光発電システムを取り入れていれば、停電時でも電気を使用することができます。同時にエコキュートも備え付けていれば、お湯を沸かすこともできます。災害に備えるという点でも、非常にメリットがある機器であり、補助金を利用して導入する価値が十分あるといえるでしょう。

補助金利用の注意点

熱と電気の有効利用促進事業は、太陽光発電システムやいわゆる「おひさまエコキュート」を導入する人にとって、大きなメリットがある補助金です。しかし、注意すべき点がいくつかあります。ここからは、補助金利用の注意点についてわかりやすく解説します。

初期費用がかさむ

1つ目の注意点は初期費用がかさむことです。太陽光発電システムの場合は、1kWhあたり平均28.8万円とされているため、3kWhなら86.4万円、5kWhなら144万円の初期費用がかかります。

おひさまエコキュートの価格平均は、100万円程度と見込まれます。太陽光発電システムを導入していない場合、上記の太陽光発電システム料金も含まれるため、合計で190〜250万円程度が見込まれます。

ただし、熱と電気の有効利用促進事業の補助金を活用することで、最大77万円の費用補助が受けられます。上手に補助金を活用できれば、初期費用の負担を大幅に抑えることができるでしょう。

メンテナンスコストがかかる

2つ目の注意点はメンテナンスコストがかかることです。太陽光発電の寿命は10年から20年です。心臓部ともいえるパワーコンディショナー(パワコン)は10〜15年程度が交換の目安となります。太陽光パネルの寿命は20年程度と見込まれています。

仮に、パワコンもパネルも問題なく稼働し続けたとしても、メンテナンスコストがかかります。最低でも、年1回、1〜2万円の点検費用がかかるため10年で10〜20万円のコストがかかります。

エコキュートも同様にメンテナンスコストがかかります。点検1回あたりのコスト相場は1〜3万円ほどです。万全の状態で稼働させるには、ランニングコストの安さだけではなくメンテナンスコストも計算に入れる必要があります。

まとめ

今回は、東京都が実施している「令和6年度 熱と電気の有効利用促進事業」の内容や助成金額、補助金を利用するときのメリットと注意点について解説してきました。東京都はCO2の排出削減のためにさまざまな施策を行っており、この補助金もそうした対策の一つです。

太陽光発電システムやおひさまエコキュートは、良いものであるという認識を持つ方が多い一方で、初期費用が高額になってしまうというデメリットもあります。補助金を活用することで、初期費用を抑えられることを知っておきましょう

初期費用を抑える方法の一つが、専門店で格安の機器を購入することです。

エコざんまいは、独自のルートで仕入れを行っているため、低価格でご提供できます。

これから、補助金を利用してエコキュートを導入しようと考えているのであれば、ぜひ一度、エコざんまいに相談してみてはいかがでしょうか。

保証延長できます!

エコキュートは長期に渡って利用する住宅設備です。
長期で安心してお使い頂くために、
メーカー保証とは別に機器を10年間保証する長期保証を有料でご用意しております!

NICE保証
修理回数無制限 修理代0円
エコキュート
IH
エコざんまいにお任せください! エコざんまいにお任せください!
  • お急ぎの方はお電話で
  • 簡単無料お見積り
  • LINEで無料問合せ

エコざんまいが選ばれる理由 エコざんまいが選ばれる理由

  • 選ばれるポイント①
  • 選ばれるポイント②
  • 選ばれるポイント③

独自の仕入れルートで実現!衝撃の低価格! 独自の仕入れルートで実現!衝撃の低価格!

中間業者を経由するほど商品の価格が上がります!
中間業者を経由するほど商品の価格が上がります! 中間業者を経由するほど商品の価格が上がります!
  • エコキュート商品一覧はこちら
  • IHクッキングヒーター商品一覧はこちら

安心の地域密着!納得のスピード対応! 安心の地域密着!納得のスピード対応!

急なトラブルやアフターフォローもお任せ下さい!
突然、給湯器の調子が悪くなった・エコキュートが故障した、
といったご相談でもお電話1本でご対応させていただきます!
機器設置後のお困りごとなどもお気軽にご連絡ください!
地域密着だからこそどこよりも迅速にスピード対応いたします!

「エコざんまい」の安心施工事例!
  • 施工事例一覧はこちら

東北・関東を中心に迅速・丁寧・安心対応!
東北・関東でエコキュート・IHクッキングヒーター・オール電化を
ご検討の方は気軽にお問い合せ下さい!

エコキュート・IHクッキングヒーター激安工事セット対応地域

  • 東北地域
  • 青森県

    青森市・弘前市・八戸市・黒石市・五所川原市・十和田市・三沢市・むつ市・つがる市・平川市・平内町・今別町・蓬田村・外ヶ浜町・鰺ヶ沢町・深浦町・西目屋村・藤崎町・大鰐町・田舎館村・板柳町・鶴田町・中泊町・野辺地町・七戸町・六戸町・横浜町・東北町・六ヶ所村・おいらせ町・大間町・東通村・風間浦村・佐井村・三戸町・五戸町・田子町・南部町・階上町・新郷村

  • 岩手県

    盛岡市・宮古市・大船渡市・花巻市・北上市・久慈市・遠野市・一関市・陸前高田市・釜石市・二戸市・八幡平市・奥州市・雫石町・葛巻町・岩手町・滝沢村・紫波町・矢巾町・西和賀町・金ケ崎町・平泉町・住田町・大槌町・山田町・岩泉町・田野畑村・普代村・軽米町・野田村・九戸村・洋野町・一戸町

  • 宮城県

    仙台市・青葉区・宮城野区・若林区・太白区・泉区・石巻市・塩竈市・気仙沼市・白石市・名取市・角田市・多賀城市・岩沼市・登米市・栗原市・東松島市・大崎市・富谷市・蔵王町・七ヶ宿町・大河原町・村田町・柴田町・川崎町・丸森町・亘理町・山元町・松島町・七ヶ浜町・利府町・大和町・大郷町・大衡村・色麻町・加美町・涌谷町・美里町・女川町・南三陸町

  • 秋田県

    秋田市・能代市・横手市・大館市・男鹿市・湯沢市・鹿角市・由利本荘市・潟上市・大仙市・北秋田市・にかほ市・仙北市・小坂町・上小阿仁村・藤里町・三種町・八峰町・五城目町・八郎潟町・井川町・大潟村・美郷町・羽後町・東成瀬村

  • 山形県

    山形市・米沢市・鶴岡市・酒田市・新庄市・寒河江市・上山市・村山市・長井市・天童市・東根市・尾花沢市・南陽市・山辺町・中山町・河北町・西川町・朝日町・大江町・大石田町・金山町・最上町・舟形町・真室川町・大蔵村・鮭川村・戸沢村・高畠町・川西町・小国町・白鷹町・飯豊町・三川町・庄内町・遊佐町

  • 福島県

    福島市・会津若松市・郡山市・いわき市・白河市・須賀川市・喜多方市・相馬市・二本松市・田村市・南相馬市・伊達市・本宮市・桑折町・国見町・川俣町・大玉村・鏡石町・天栄村・下郷町・檜枝岐村・只見町・南会津町・北塩原村・西会津町・磐梯町・猪苗代町・会津坂下町・湯川村・柳津町・三島町・金山町・昭和村・会津美里町・西郷村・泉崎村・中島村・矢吹町・棚倉町・矢祭町・塙町・鮫川村・石川町・玉川村・平田村・浅川町・古殿町・三春町・小野町・広野町・楢葉町・富岡町・川内村・大熊町・双葉町・浪江町・葛尾村・新地町・飯舘村

  • 関東地域
  • 東京都

    足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・墨田区・世田谷区・台東区・中央区・千代田区・豊島区・中野区 練馬区 文京区 港区・目黒区・昭島市・あきる野市・稲城市・青梅市・清瀬市・国立市 小金井市 国分寺市・小平市・狛江市・立川市・多摩市・調布市・西東京市・八王子市・羽村市・東久留米市・東村山市・東大和市・日野市・府中市・福生市・町田市・三鷹市・武蔵野市・武蔵村山市・奥多摩町・日の出町・瑞穂町

  • 埼玉県

    さいたま市・西区・北区・大宮区・見沼区・中央区・桜区・浦和区・南区・緑区・岩槻区・川口市・鳩ヶ谷市・蕨市・戸田市・上尾市・桶川市・北本市・鴻巣市・伊奈町・川越市・所沢市・狭山市・入間市・富士見市・新座市・志木市・朝霞市・和光市 ふじみ野市・三芳町・坂戸市・鶴ヶ島市・飯能市・日高市・毛呂山町・越生町・東松山市・滑川町・嵐山町・小川町・川島町・吉見町・鳩山町・ときがわ町・東秩父村・越谷市・草加市・春日部市・三郷市・八潮市・吉川市・松伏町・久喜市・蓮田市・幸手市・行田市・加須市・羽生市・騎西町・北川辺町・大利根町・宮代町・白岡町・菖蒲町・栗橋町・鷲宮町・杉戸町・熊谷市・深谷市・江南町・寄居町・本庄市・美里町・神川町・上里町・秩父市・横瀬町・皆野町・長瀞町・小鹿野町

  • 神奈川県

    横浜市・鶴見区・神奈川区・西区・中区・南区・保土ケ谷区・磯子区・金沢区・港北区・戸塚区・港南区・旭区・緑区・瀬谷区・栄区・泉区・青葉区・都筑区・川崎市・川崎区・幸区・中原区・高津区・多摩区・宮前区・麻生区・相模原市・緑区・中央区・南区・厚木市・大和市・海老名市・座間市・綾瀬市・愛川町・清川村・横須賀市・鎌倉市・逗子市・三浦市・葉山町・南足柄市・中井町・大井町・松田町・山北町・開成町・平塚市・藤沢市・茅ヶ崎市・秦野市・伊勢原市・寒川町・大磯町・二宮町・小田原市・箱根町・真鶴町・湯河原町・城山町・藤野町

  • 千葉県

    千葉市・中央区・花見川区・稲毛区・若葉区・緑区・美浜区・市原市・市川市・船橋市・習志野市・八千代市・浦安市・松戸市・ 野田市・柏市・流山市・我孫子市・鎌ケ谷市・館山市・木更津市・鴨川市・君津市・富津市・袖ケ浦市・南房総市・鋸南町・銚子市・成田市・佐倉市・旭市・四街道市・八街市・印西市・白井市・富里市・匝瑳市・香取市・印旛村・栄町・酒々井町・本埜村・神崎町・多古町・東庄町・茂原市・東金市・勝浦市・山武市・いすみ市 ・大網白里町・九十九里町・芝山町・横芝光町・長生村・一宮町・睦沢町・白子町・長柄町・長生郡 長南町・大多喜町・夷隅郡 御宿町

  • 栃木県

    宇都宮市・足利市・栃木市・佐野市・鹿沼市・日光市 ・小山市・真岡市・大田原市・矢板市 那須塩原市・さくら市・下野市・那須烏山市・上三川町・上河内町・河内町・西方町・二宮町・益子町・茂木町・市貝町・芳賀町・壬生町・野木町・大平町・藤岡町・岩舟町・都賀町・塩谷町・高根沢町・那須町・那珂川町

  • 茨城県

    土浦市・石岡市・龍ケ崎市・取手市・牛久市 つくば市・守谷市・かすみがうら市・稲敷市・つくばみらい市・阿見町・河内町・美浦村・利根町・日立市・常陸太田市・高萩市・北茨城市・常陸大宮市・那珂市・東海村・大子町・古河市・結城市・下妻市・常総市 坂東市・筑西市・桜川市・八千代町・五霞町・境町・水戸市・ひたちなか市・笠間市・小美玉市・茨城町・大洗町・城里町・鹿嶋市・潮来市・神栖市・行方市・鉾田市

  • 群馬県

    前橋市・伊勢崎市・富士見村・玉村町・ 桐生市・太田市・館林市・みどり市・板倉町・明和町・千代田町・大泉町・邑楽町・高崎市・ 藤岡市・富岡市・安中市・吉井町・上野村・神流町・下仁田町 ・南牧村・甘楽町・沼田市・渋川市・榛東村・ 吉岡町・中之条町・長野原町・嬬恋村 草津町・六合村・高山村・東吾妻町・片品村・川場村・昭和村・みなかみ町

  • 山梨県

    甲府市・富士吉田市・都留市・山梨市・大月市・韮崎市・南アルプス市・北杜市・甲斐市・笛吹市・上野原市・甲州市・中央市・西八代郡 市川三郷町・南巨摩郡 早川町・南巨摩郡 身延町・南巨摩郡 南部町・南巨摩郡 富士川町・中巨摩郡 昭和町・南都留郡 道志村・南都留郡 西桂町・南都留郡 忍野村・南都留郡 山中湖村・南都留郡 鳴沢村・南都留郡 富士河口湖町・北都留郡 小菅村・北都留郡 丹波山村